後期研修医は忙しい?

後期研修医は忙しい?

大学医学部卒業後、2年間は研修医として大学病院や民間病院で働くことが法律で定められています。この期間を通して医師として必要とされる基本的な知識や技術を全般的に学んでいきます。その期間中は病棟管理などが主な仕事になります。卒業後3年目からは研修医とは呼ばれないものの、まだまだ医師として一人前になった訳ではありません。学ばなければいけない知識や技術、経験は沢山残されています。そこで大学病院、民間病院でも後期研修医のカリキュラムを組み、3年から5年程度さらに医学を学ぶことになります。

後期研修医は初期研修医と異なり、専門医としての知識、技術取得を目標に掲げる病院が多くなっています。初期研修中には経験することのなかった業務を多くこなすことになります。外来診療では患者さん一人一人の話を聞き、最善の治療方法などを説明する必要があります。外科系の診療科目で研修するならば、定期的に手術の助手として参加することになります。後期研修中は医師の仕事と考えられている業務に多く携わることになります。

専門とする診療科目や病院によって若干異なるものの、後期研修医としての生活も毎日忙しく過ぎていきます。朝は大体7時から8時に病院に出勤し、カルテのチェックやその日1日の業務を確認することから始まります。病院の診療が始まる8時以降は外来診療を担当する日も週に何日かあります。診療がない時は入院患者の診察を行い、その日に予定されている様々な検査をこなしていきます。内視鏡検査など初期研修中に比べてより専門的で高度なスキルが求められる検査などにも携わる機会が増えてきます。昼食時もゆっくりとできる日は余りないでしょう。午後からも診療、検査、診察などで徐々に医師としての知識、技術、経験を増やしていきます。夕方からは週中に予定されている手術の合同カンファレンスなどが予定されている曜日もあります。業務が終了し帰宅できるのは早くても午後8時頃。さらに1日の業務をまとめることや、当番業務があるなら帰宅は日をまたぐことも珍しくありません。

後期研修中は初期研修医には認められていないアルバイト業務も可能になります。授業料や将来の開業資金を貯めるためにも、当直アルバイトをする研修医も少なくありません。寝る間を惜しんで働く研修医にとっては初期研修期間が終わっても忙しい日々が続きます。専門性を極めることを考えると、初期研修期間に比べてさらに忙しい生活になります。

後期研修医の就職・転職サイト!口コミ人気ランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 ★★★★★ 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
MCドクターズネット 無料 全国 ★★★★ 詳細

後期研修医のバイト探しはコチラ!高待遇多数の求人サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 ★★★★★ 詳細
医師バイトドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
MCドクターズネット 無料 全国 ★★★★ 詳細

※後期研修医の就職先・バイト探しはリクルートドクターズキャリアがお勧めです。
※バイト探しのみに特化するなら医師バイトドットコムもユーザーが多いです。

後期研修医
人気サイトランキング

後期研修医の転職サイト

後期研修医の
バイト探しサイト

後期研修医のよくある質問

診療科別の後期研修医


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 後期研修医.com | 後期研修医求人サイトランキング All Rights Reserved.