後期研修医に必要な英語力は?

後期研修医に必要な英語力は?

現在、医学界でも国際共通語として話されているのは英語です。後期研修医にとって英語力はどれ程必要でしょうか。日本で研修医として勤務する場合、英語を話したり聞いたりすることはあまりないかもしれません。しかし研修期間終了後に専門医になる事や医師として海外での活躍を考えているならば、絶対的に必要になってきます。また最近の重要な医学論文などは英語で出版されることがほとんどです。日本国内であっても外国人の患者さんの診察をすることも増えています。つまり最新の国際医学についていくためには英語力が必要不可欠になります。後期研修医であったとしても最新知識を取り入れ、医学資料の研究のためにも英語力は是非とも身に着けておきたい分野です。

多くの日本人と同様に、医師や研修医の中でも英語に対する苦手意識があるようです。実際、国際的なレベルで見たとき日本医師の英語力はかなり低いレベルにあります。医学部卒業前に必死に英語を勉強することで、ある程度の英語力が身に付き読み書きはできるようになるものの、重要とされる医療英語教育にはそれほど力を入れていません。そのため海外の医師との英会話や英語でのプレゼンテーションなど医学英語を話すことには慣れていない状況です。現在日本に医学英語の教育ができる教師や医師が不足していることや、国家試験からも英語が除かれていることが原因となり、英語力アップをめざす機会が後期研修医にも減っています。とりわけ、医学論文を正確に読む力、正確に書ける力、患者さんや医療従事者との会話をする力が求められます。

海外の大学病院などの研修医として働くことができれば、非常に早くまた正確な医学英語を習得することが可能になります。しかし費用面などを考えても海外留学はそれほど簡単にできるものではありません。TOEICなどのテストを受けて英語力を上げる努力をしている後期研修医もいます。最近では海外で放映されている医学ドラマを見て生の医学英語を学ぶ方法もすすめられています。

後期研修医であっても毎日忙しく働く日々が続きます。常勤に加えて収入を増やすために当直のアルバイトをして寝る時間もなく働く研修医たちもいます。そのような状況で英語の勉強をするために時間を取るのはなかなか難しい事です。しかし後期研修医の期間に英語力を伸ばすことができれば、その後どのような専門分野に進むとしても医師としての活躍の場を広げることができます。

後期研修医の就職・転職サイト!口コミ人気ランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 ★★★★★ 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
MCドクターズネット 無料 全国 ★★★★ 詳細

後期研修医のバイト探しはコチラ!高待遇多数の求人サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 ★★★★★ 詳細
医師バイトドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
MCドクターズネット 無料 全国 ★★★★ 詳細

※後期研修医の就職先・バイト探しはリクルートドクターズキャリアがお勧めです。
※バイト探しのみに特化するなら医師バイトドットコムもユーザーが多いです。

後期研修医
人気サイトランキング

後期研修医の転職サイト

後期研修医の
バイト探しサイト

後期研修医のよくある質問

診療科別の後期研修医


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 後期研修医.com | 後期研修医求人サイトランキング All Rights Reserved.