後期研修医の人気病院は?

後期研修医の人気病院は?

初期研修医としての2年間が終わると、多くの研修医はその後の活躍を考えて専門分野や診療科目を決め、医師として更に知識や技術を身に着けていくことになります。初期研修中は指導医からの指示を必要とし、病院内業務も病棟管理などの全般的な業務が大半を成していました。後期研修医になると活躍の場が広がり、これまで以上に多くの責任や業務を受け持つことになります。初期研修が終わり多くの研修医にとって悩むのは大学病院で後期研修医として働くか、民間病院で働くかという選択です。

初期研修医の月給は当直手当などを含めても約25万円前後が相場になっています。生活費などを差し引くと、月末に手元に残るのはわずかな金額です。貯金までするお金は殆どの研修医は残っていないでしょう。医学部に在籍した6年間の授業費を返済したら、将来の開業資金を蓄えることを考えると、少しでも給料の条件がよい病院や医療機関で働きたいものです。収入面で後期研修先を考えるならば民間病院が魅力的な条件で働けるでしょう。選択する診療科目や研修先の病院などによって条件は若干異なりますが、約700万円から1000万円程度が年収の相場になります。初期研修時に比べるならばかなりの年収アップになります。さらに後期研修医になるとアルバイト勤務も解禁になるため、週1、2回の当直アルバイトを入れることで年収額はさらにアップさせることもできます。このように民間病院の中には後期研修医にとっても好条件で働くことのできる求人が多くあります。

大学病院で後期研修医として働くならば、民間病院と同程度の年収や給与は期待できないかもしれません。後期研修医の平均年収は約300万円から400万円程度が相場とされています。民間病院と比べると少なくても約300万円の違いが出てきます。頑張って当直アルバイトをしてもこの差を縮めるのは難しそうです。では大学病院での後期研修はどのような研修医に人気なのでしょうか。民間病院では主に治療を目的とした業務や研修が多くなります。それに比べ大学病院では臨床研究施設としての役割を担うため、より専門的で深い医学知識や技術を得ることができます。民間病院に比べて大学病院では数多くの症例を扱うため、医師としてのスキルアップを考える研修医にとっては民間病院よりも人気といえます。

民間病院、大学病院、どちらで後期研修をするとしてもメリットは多くあります。後期研修期間終了後に自分がどのような医師になりたいか、どのような分野で活躍したいかが後期研修先を選択する際には欠かせません。

後期研修医の就職・転職サイト!口コミ人気ランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 ★★★★★ 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
MCドクターズネット 無料 全国 ★★★★ 詳細

後期研修医のバイト探しはコチラ!高待遇多数の求人サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 ★★★★★ 詳細
医師バイトドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
MCドクターズネット 無料 全国 ★★★★ 詳細

※後期研修医の就職先・バイト探しはリクルートドクターズキャリアがお勧めです。
※バイト探しのみに特化するなら医師バイトドットコムもユーザーが多いです。

後期研修医
人気サイトランキング

後期研修医の転職サイト

後期研修医の
バイト探しサイト

後期研修医のよくある質問

診療科別の後期研修医


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 後期研修医.com | 後期研修医求人サイトランキング All Rights Reserved.